飲む日焼け止めのおすすめの成分について

MENU

飲む日焼け止めのおすすめの成分

日焼け止めといえば、日傘をさすこと以外に、日焼け止めクリームをつけるといった事柄が思い浮かぶことでしょう。
実際、外出するときはもちろんのこと、室内にいるときでも日焼けは対策必要であると言われています。

 

最近では、こうした日焼け止めクリームを肌に塗ることに加えて、飲む日焼け止めを利用する人が増えてきました。
この飲む日焼け止めとはサプリメントのことです。

 

 

では、飲む日焼け止めサプリに配合されているおすすめの成分には、いったいどんなものがあるのでしょうか。
いろいろな成分が配合されていますが、日焼け止めの効果を持つものとして注目を集めているのが、ニュートロックスサンと呼ばれる成分です。
これはシトラスとローズマリーから抽出された天然のポリフェノールです。

 

ニュートロックスサンには強い抗酸化力があるため、この成分が配合されたサプリを飲むことによって、強い紫外線から大事な肌を守ることができると言われています。

 

実際これは、水溶性のシトラス抽出物と油溶性のローズマリー抽出物という、両方の性質をもった抗酸化物質であるため、細胞の内側と外側の両面から働きかけることができる成分として注目され、幾つかの飲む日焼け止めサプリに配合されるようになってきました。

 

 

飲む日焼け止めサプリに配合されている成分として注目されているものは他にもあります。
たとえば、ザクロエキスやルテイン、トマトのリコピン、レモンやグァバといった成分を挙げることができます。

 

 

これらは高い抗酸化力と美白に有効であるとされています。加えて、メロングリソディンも飲む日焼け止めのおすすめ成分と言われています。
これは、特別なメロンから抽出された抗酸化酵素として有名です。